風景とことば

いろいろな場所で、いろいろな風景と出会う。
自然の中に身をおくと、普段とは違う素直な気持ちが
言葉となっていろいろ出てくる。
「内観」とはいかないまでも、素の自分の感情が
出てくるような気がする。

このページでは、様々な風景から感じたままの「ことば」を綴ります。


写真素材 pro.foto

風景とことば

この虫の名は?

昨日、花が終わったガーベラを片付けていたら、てんとう虫ぐらいの大きさの虫が、葉の上をチョコチョコ歩いていました。赤に黒の点や黒にオレンジの点があるてんとう虫は見たことがありますが、この様な虫は初めて見ました。これはてんとう虫の一種...
風景とことば

鴨と鷺

今日は自転車でブラブラしていると、田んぼの真ん中に、鴨が3羽。 更に進むと今度は鷺が3羽。いつもは写真を撮る間も無く飛び立ってしまいますが、今日は鴨も鷺も何枚か写真を撮らせてくれました。しばらく眺めていましたが、その...
風景とことば

今日は、ただ青い空

今日の写真は、青い空。上を見上げると、雲一つない青空。壁紙ではなく、ちゃんとした空の写真です。ただの青い空だけど、ジッと見ていると何だか吸い込まれそう。ただの青い空だけど、イコール宇宙。でっかい、でっかい宇宙から見れば、人間なんて...
風景とことば

我が家の初夏 野いちご

以前、すみれと野いちごで紹介した野いちごの花は、今、こんなにたくさんの実をつけています。野いちごの実が付き始めるといよいよ初夏の雰囲気です。今ぐらいの時期、最高気温が25℃を超えてくると、一気に実がなります。今朝は、すずめが野いち...
風景とことば

今日の散策

今朝もご近所をブラブラと散策しました。以前は田んぼだったところに大麦が植えられ、畦道は雑草に覆われていました。黄金色と緑のコントラストがとても綺麗でした。 その脇には、昔は草笛を作っていたつる科の雑草もピンク色の花を...
風景とことば

あの日見た花の名前

 今朝、近所を散歩していると、昔はどこにでも咲いていた懐かしい花がありました。名前はわかりません。先日の「すみれと野いちご」で書いた分類でいくと、雑草かもしれません。10年程前、「あの日見た花の名前を    僕たちはまだ知らない」...
風景とことば

ローカル線の春

地方のローカル線にも春が来ました。普段は人があまりいませんが、桜に魅せられて沿線には多くの人がいます。このような風景を見ると第三セクターと言われるローカル線にも頑張って残って欲しいと思いますが、私も観光客も撮り鉄さんたちも...
風景とことば

春の風景 つくし

今年もつくしが芽を出しました。つくしを見ると、私たちの世代は、キャンディーズの「春一番」を思い出す人も多いのではないかと思います。私も小学生の時、お小遣いを貯めてよくレコードを買いに行ったものです。目で春を感じて、歌で春を感じて、...
風景とことば

春の風景 梅

太平洋側の地域では、そろそろ桜の開花予想が出始めました。私の住んでる地域ではやっと梅が咲きました。満開の桜も美しいですが、最初に春を告げてくれる梅も私は好きです。赤と白コントラストがカラフルでグレーな冬の終わりを告げているようで気...
風景とことば

三寒四温と言うけれど、

ようやく雪解けが始まり、長い冬のトンネルを抜けたようです。この時期は寒い日と暖かい日を繰り返しながら春を迎える三寒四温と良く言われますが、今年に限っては、一気に春を迎えそうな気配です。年末から最高気温が1桁前半、最低気温が0度前後...
タイトルとURLをコピーしました