経営者

これからのあなたへ

これからのあなたへ 〜仕事観15〜

父の言葉これまで30年以上、サラリーマンをやってきましたが、つくづく自分は井の中の蛙、私流に言うと「トビウオが飛ぶとき」「トビウオが飛ぶとき2」のような状況だったなぁ、と思います。外の世界には色々な人がいるということを知っているよ...
これからのあなたへ

これからのあなたへ 〜風の時代の番外編19〜

卑しいこと最近、お金の教育の事がテレビでも取り上げられる機会がだんだんと増えてきました。とても良い事だと思います。日本はお金や経済についての知識が乏しいままに社会人になってしまうことが多いからです。私は以前、日本企業全般的に仕事の...
徒然なるままに想うこと

出来ないと言っていい

出来ないものは出来ない。価値観29でも書きましたが、俯瞰的に、人手や時間、作業量を見てやっぱり出来ないものは出来ないと言って良いのだと思います。言って良いと言うより、今回は言わなければなりません。例のマイナンバーカード総点検の事で...
これからのあなたへ

これからのあなたへ 〜′230621特別編〜

惑わされない先日の「こども未来戦略」や「知ること」でもお伝えしましたが、自分の頭で考え、判断し、自ら行動するということがこれからの時代、とても大事だと私は思っています。ここで大事なのは、政治家でも経営者でも先生でももっともらしいこ...
徒然なるままに想うこと

人の価値と国の価値

以前、安い国日本という内容や日本の品質Made in Japan、労働環境について、このブログで書いてきました。ふっと思ったのですが、この国が安いのは、国が人を大事にしないから。企業が人を買いたたき、人を大事にしないから。だから世...
徒然なるままに想うこと

◯◯目線

相手目線、子供目線、など相手の立場に立って物事を考える時によく◯◯目線という言い方をします。最近、日常でよく思うのですが、相手の目線で物事を見ることが出来ていないと思う事がよくあります。仕事をしていると、よく経営者目線で、という言...
徒然なるままに想うこと

ごめんなさいとありがとう

先日、NHKのドラマを見ていたら、お母さん役の女優さんが、主人公の娘に向かって、「あなたの良いところは ごめんなさいとありがとうが 言えるところ」と言っているセリフがありました。 まさにその通りだと思います。私も人間...
これからのあなたへ

これからのあなたへ 〜仕事観13〜

評価と反省 年度末を迎えて、国や会社、様々なところで新年度に向けての取り組み方針、予算など、いろいろ検討されています。 いつも思うのですが、新たな計画を達成したいならば、新たな計画を作る前にやる事があります。 そ...
これからのあなたへ

これからのあなたへ 〜価値観05〜

軸を持つ 昨日の投稿した「外野はいつも無責任」とも通じるところがありますが、これからのあなたたちには「軸を持つ」ことの大切さを知って欲しいと思います。 以前、おすすめ書籍の中で「戦争のつくりかた」という絵本を紹介しまし...
これからのあなたへ

これからのあなたへ 〜仕事観11〜

近頃、ちらほらとニュースなどで学生の就活の映像が流れ始めています。 今はみんな同じ色の同じ服装で、同じようなカバンをを持っています。いわゆる就活ルック。 そもそも30年以上前の、私の時代もそうでしたが、今の就職...
タイトルとURLをコピーしました