加計学園

徒然なるままに想うこと

反省と総括

いよいよ選挙戦がスタートし、その前哨戦として山口、静岡で補欠選挙が行なわれました。与党野党の1勝1敗という結果でした。この結果を見て思うのは、やっぱり小選挙区比例代表制では、国のため、国民の民意の反映というよりは、おらが村のために...
徒然なるままに想うこと

大人の事情

先日の「大人が憎い」のラストに「大人の事情」という文字を書きました。何の偶然か、その日のネットニュースに「岸田総理の総裁選で言ったことがうやむやになるのは大人の事情というコメントが出ていました。これを読んで「大人の事情」ではなく、...
徒然なるままに想うこと

私も投票します

いよいよ選挙が公示され短いですが選挙戦が始まりました。ここ数年、いろいろな事がありました。その表れでしょうか?俳優やミュージシャン、たくさんの芸能人が投票に行くことを宣言しています。 私も投票します今、各党、給付や減税を中心とした...
徒然なるままに想うこと

裸の王様と忖度(そんたく)

最近は政治の世界も経済界も裸の王様が多い様に感じます。絵本の世界では、子供の一言によって王様は自分の横暴さや無知に気が付くことができますが、今の世の中では忖度が横行して、王様は気づくことが出来ていないと思います。忖度することがが多...
徒然なるままに想うこと

説明責任

説明責任とは?インターネットで調べると、結構な量の文章が出てきます。要約すると、政府・企業・団体・政治家・官僚など、世の中に影響力を及ぼす組織や人は、株主、従業員、国民、消費者、地域住民といった全ての関係者に、物事の内容や結果を説...
徒然なるままに想うこと

巡り巡って最後は自己責任

コロナ禍が長引く中、いろいろなところで、いろいろな議論が巻き起こっている。 リーダー不在の中での不安な世相の反映であろうと思う。五輪をやるとかやらないとか、高校野球の甲子園をやるとかやらないとか、学校の運動会をやるとかやらな...
徒然なるままに想うこと

生きる希望

東京町田市で女子高生が「楽になりたい」と言って亡くなった。いじめかどうかまでネットでは公表されていないが、わずか18年、人生を終わらせてまで楽になりたいこの世って、一体、何なんだろう?いじめ? 勉強? 進学? 人間関係?子供の世界は大人の...
お薦め書籍

戦争のつくりかた

#国民投票法改正案に抗議しますが話題となる中、私も日本の向かっている方向に一抹の不安を感じてしまいます。今回の件で、この絵本を思い出しました。「戦争のつくり方」絵本のようなペースでページはめくられていませんが、昔の治安...
タイトルとURLをコピーしました