仕事観

これからのあなたへ

これからのあなたへ 〜価値観01〜

自分の軸コロナ禍で先行き不透明な中、会社や自分はこの先どうなっていくのか?そのような不安を持っている人は多いのではないでしょうか?京王線の通り魔 放火事件や愛知の中学生刺殺事件などのように不安な先行きばかりしか見えずに自暴自棄にな...
徒然なるままに想うこと

やりがい搾取

大阪の人気洋菓子店の報道で1ヵ月の時間外勤務が100時間超、中には200時間超の社員もいて、月の総労働時間が300時間を超える人もいたというニュースが報道されていました。社員の方のコメントでは、『「嫌ならやめればいい」という雰囲気...
これからのあなたへ

これからのあなたへ 〜風の時代の番外編 プロローグ〜

ここまで何回かに渡り、「これからのあなたへ」の内容を仕事観、家庭観、父親観の3つでまとめてきました。今回、カテゴリーの前置きにも書きましたが、いろいろと思うところがあり、「これからのあなたへ ~風の時代の番外編~」を追加することに...
これからのあなたへ

これからのあなたへ 〜仕事観02〜

「矢印を自分に向ける。」これは以前テレビでみたラグビーチームの話で、勝てない理由を、他の仲間や道具、指導者など、他責にしている状況から、一人一人が自分に矢印を向け、他人の前に自分の行動を変える方向へ変わったことからチームが変わり、常勝チー...
これからのあなたへ

これからのあなたへ 〜 仕事観01 〜

コロナ禍の中、これまでの働き方が大きく、強制的に変わらざるを得なくなりました。初回の今回は、これからの仕事観のうち、旧世代の働き方をしてきた40代以上の人と30代ぐらいまでの人との違いという部分から書いてみたいと思います。私たち、旧世代の...
タイトルとURLをコピーしました